代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:42
クライアント様のお悩みで多いのが
「いつも同じような色の服ばかりになってしまう」
「気が付くと、黒・グレー・茶色ばかり」
「明るい色など取り入れたいが取り入れ方がわからない」

というものです。
そこで、私の「おしゃれレッスン-色彩心理と配色コーデ」でもお伝えしている内容を
少し書いてみたいと思います♪

まず、色の取り入れ方として一番簡単な方法を教えますね。

それは!!
アクセントカラーです。

まさに↑これ。(この文字のこと)

アクセントカラーというのは、色彩用語ですが
実は、ファッションだけでなく私の「こころを動かす資料づくり講座」でもお伝えしている
配色における基本ルールで、配色の黄金比というのがあるのです。

が、そこまで書くと混乱するので。
今日はアクセントカラーだけに絞ってご説明。


アクセントとは、「強調する」「引き立てる」という意味です。
なので、アクセントカラーというのは
単調な配色(ワントーンや一色コーデ)の際に使用されている色と対照的な色(=アクセントカラー)を少量加えることにより全体が引き締まり、生き生きとしてくるという配色テクニックです。

アクセント・カラーには色相(色味)やトーン(色の調子)が対照的な色を使うというのがポイントです。

例えば、黄色→青、赤→緑、薄い色→濃い色、暗い色→明るい色ということ。



使うボリュームバランスもありますが、全体の5%を目安にするとピリッと効いてくると思います。

例えば。

靴とバッグ。
アクセサリー類。

などで取り入れるのがわかりやすいです。

例えばこんな感じ。

↓バッグで。
20150502-01.gif

↓タイツで。
20150502-02.gif

↓ストールで。
20150502-03.gif

↓靴で。
20150502-04.gif


このくらいなら、始められそうですよね。
ぜひ、いつものコーディネートにアクセントカラーを入れてみてください♪

私は、



イエロー

を使うことが多い気がします♪


ちなみに、濃い色だからいいってことではないですよ。
特に顔周りに入れる場合はパーソナルカラーの色を持ってくるのとそうでないのでは
顔色が全く違って見えますから。
要注意です!

パーソナルカラー診断詳細は→こちら


 セミナー・イベント情報 
~恋愛・結婚がうまくいく14のコツ~ LOVE・ラブ資産セミナー
恋人・夫婦仲が飛躍的に向上する、愛するコツ、愛されるコツを教えます♪
 5月14日(木) 10:30~12:30
 5月16日(土) 10:30~12:30
詳細はこちら→http://ch335.blog34.fc2.com/blog-entry-913.html

5/29(金)・5/30(土)午後 セミナー・フェスタ(講師)
 『~恋愛・結婚がうまくいく14のコツ~ LOVE・ラブ資産セミナー』他詳細未定
料金3,000円~5,000円

その他 
最新スケジュール(ご予約可能日)は→こちらから(不定期更新)
お申込み・お問い合わせ・アクセス等は→こちらから
イメージコンサルティング・料金プランは→こちらから
マリッジ(婚活・恋愛)コンサルティング・料金プランは→こちらから

 無料相談受付中 
恋愛・婚活・ブライダル・ファッション・インテリアに関してのご相談を無料で受付けます!
*ご相談の内容はブログに掲載させていただく可能性があります。予めご了承くださいませ。
ご相談はこちらから→ http://form1.fc2.com/form/?id=946890



最後までお読みいただきありがとうございます(*^_^*)





関連記事

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。