代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY: [2010.01-13.12]   投稿者:misaco
誰かのことを理解したくて
その人のことを深く深く考えていると

その人について深く深く考えているはずなのに


気が付くと
自分と向き合っているような気がしてきます


いや。
「気がしているの」ではなくて
実際そうなのだと思います。


最近読んだ「アドラー心理学」の本にこう書かれていました


「人は一人で生きているのではなく<人の間>で生きています。わたしたちは一人で生きているのではなく、他の人の間で生きているということができます。」

「ある人に起こっていることを理解するためにはその人がまわりの人に対してどんな態度を取っているか調べなければなりません。」


私は、他人を通して自分を知ったので
これとは逆かもしれませんが

でも、やっぱり
「個人」というのは「対人関係」の中で考えるべきものなのだなぁと改めて思いました。


昔、本屋さんで立ち読みした
「鏡の法則」もちょっと似ているかも。


人との関係を通して
自分のことを見つめる。


これも今の私には必要な時間だったのかもしれないな。


人は急に変われるわけじゃないけど
少なくともその人との関係は
自分の接し方ひとつで少しは変わるかもしれない。


そんな風におもいました。




関連記事

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。