代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
ボローニャのブックフェア以外の
シーンをまとめて
ご紹介!


1泊3日と思えるような
あわただしい
旅でしたが
意外に
充実していました。


イタリアって
本当に物価高いですよね。
でも。
いいものをずっと使っている
イメージ。


「味わい深い」
ことを
きちんと
「味わえる」
国。
って感じです。




私たちの宿泊した
ホテルの
フロントの写真。
左の壁にふさふさしたものを発見!


かわいい~!


とホテルに着くや否や
盛り上がる
私と真理さん。


大人のおんなの子。

060404_03hotel
060404_03hotel posted by (C)channel335

これ。
お部屋の鍵なんです。
060404_04hotel
060404_04hotel posted by (C)channel335

「カギ」とか「かぎ」とか「キー」とかじゃなくて
「鍵」って感じですよね。


1泊目は、23時過ぎに
到着したため
すぐに
就寝でしたが
バスルームには
キャンドルが・・・!


ひとりごと。
「かわいい~っ!」
(もちろん翌日真理さんと分かち合い)
060404_05bath
060404_05bath posted by (C)channel335


こういう心使い
(下手すると火事の元なのに・・・!)

ステキですよねー。
思わず、
無理やり(笑)
写真撮りました。


女優気取りですよっ。


さて。
あっという間の
1泊目。


2日目は、ブックフェア。


会場までの車の中から
見えるのは!
「梅」の花。
060404_06ume
060404_06ume posted by (C)channel335


日本では
まだ
体験していなかったから
一足早い。
お花見でした。(車窓から)


そして、ボローニャ市内の様子

八百屋さんとお花屋さん。
何が違うんだろう~?日本と。
色が鮮やかに見えるのは気のせい?
街の色のせい??
060404_18flowershop
060404_18flowershop posted by (C)channel335


裏路地のようなところにマーケットが
あります。
フルーツやパスタやチーズやハムなどが並んでいて
地元の方でにぎわっています。
(ボローニャ自体が都市ではないので、
もともと地元の人ばかりです)
060404_21market
060404_21market posted by (C)channel335


ボローニャ中心地である
「マッジョレー広場(Piazza Maggiore)」
の前のマッジョーレ通りにたたずんで
奥に見えるのが。
ボローニャの象徴「斜塔」の低い方です。
美しい街ですよね。
060404_15bookpacker
060404_15bookpacker posted by (C)channel335


ちなみに。
この写真で私が
(この真ん中でぼけーっと立ってる人)
肩からぶら下げているのは
「ブックパッカー」
地球の歩き方などの
ガイドブックがぴったり収まるブックカバー型バッグ
いや。
バッグ型ブックカバー?
ちょー便利で&かわいいです。
こちらの詳細はまた別で~☆


最後に。
この旅最後に訪れた
「マイヤーニ(MAJANI)」
ボローニャで18世紀末から営業している
チョコレート専門店です。


残念ながら買い物はしませんでしたが、
(だって、なんかイースタームード満載で
結構怖いチョコとかだったんですよーっ。)
060404_majani2
060404_majani2 posted by (C)channel335

そんな中。
私が気になったのは入り口に貼っている
この営業案内。

060404_24majani
060404_24majani posted by (C)channel335


なんだか
味わい深い。
かわいい感じですよね。
狙ってないのに。


さすが!
です。


たくさん刺激を受けた1日半でした。
(1日って・・・早いね)


ちなみに。この後、
帰途でフランスのストに巻き込まれて
飛行機には置いてけぼりにされ
ひとりで夜の空港にたたずむことに
なったのでした・・・。


でも、そのときにも出会いあり♪


世界に広がれ友達の輪!
ですね。
関連記事

コメント一覧

梅(梅の花)

PING:
BLOG NAME
学名:Prunus mume。 バラ科サクラ属 性状:落葉高木 花色:白、ピンク...

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://ch335.blog34.fc2.com/tb.php/62-068f3fa2

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。