代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY: [2008.04-09.12]   投稿者:misaco
ここ数年。
自分もある程度歳をとってから、すごく感じることがあります。


それは

エラいひとはホントに偉いんだなーってこと。

ここでいうところのエラいひとは
会社の中の偉い人(=トップに立つ人)です。


もちろん。
みなさんそれぞれ個性や得意不得意分野はあると思いますが

接するたびに


感動してしまいます。



それは
メールのお返事ひとつでも。
そのスピードひとつでも。
仕事に対する姿勢にしても。
私のような一社員に対する対応にしても。



接する度に
「すごいなぁ」って思わずにやけてしまうくらい完璧です。


正解があるものではないと思うので
完璧という言葉は
本当は正しくないかもしれませんが
「尊敬」に値する行為(っていうとこれもまた上から目線ですが)
なんです。


私の周りの「エラいひと」は

余裕があって。
大きくて。
信頼できて。


そんな人たちなんです。


偉くなったからそうなったのか
そういう人だから偉くなったのか。


たぶん両方だと思います。



そうなれる資質があったから
偉くなったのだろうと思います。



偉くなりたての人は
そこまで完璧じゃないからです。(←偉そう)


そういう人も。
いずれは、本当の意味で「エラい人」になるのだと思います。(←どんだけ?)



!!!
「本当の意味で」


自分で書いといてなんですが。



それが、そもそも私が感じた
「エラいひと」って本当に偉いなー。
ってことの正体かもしれません。



仕事の能力とか
今までの実績とか
そういうのだけではない。


「人間性」みたいなところに。
私が感じる
エラいひとの「偉さ」の秘密があるのだと思います。


だから、
接するたびに
エラいひとはホントに偉いんだなーって
感じるのですね。


そういうひとが
身近にいる環境っていうのは
幸せなことです。


最近。
私の元上司に
いろいろお世話になって
改めて感じたので

書いてみました。
関連記事

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://ch335.blog34.fc2.com/tb.php/546-c924275f

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。