代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





つまり、私たちは知っているものしか見ることができない。

(『できそこないの男たち』福岡伸一著)



今読みかけの本の一節。

タイトルは挑戦的ですが、基本生物学の本です。


これはある細胞を顕微鏡でみた時の話。

つまり、その細胞の存在を知っているから認識できるっていうような話です。

でも、なんか。
そういうもんかも。

知らないことって語れないし。
理解してないと伝えられない。

私たちは知っているものしか見えないのかも。


と、ぐっと来たので紹介しました。


ちなみに。
生物、一番好きな科目です。


できそこないの男たち (光文社新書)できそこないの男たち (光文社新書)
(2008/10/17)
福岡伸一

商品詳細を見る
関連記事

コメント一覧

読書

いやなタイトルの本読んでるな~(笑)

Re: 読書

ゆうぼう>
コメント来てるの今気づいたよ。3ヶ月遅れですみません(>_<)

ちなみにこの本の作者さん。
最近よくテレビに出ています。
ステキな方です。

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://ch335.blog34.fc2.com/tb.php/462-f5632029

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。