代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うそ【×嘘】

1 事実でないこと。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。偽(いつわ)り。「―をつく」「この話に―はない」

2 正しくないこと。誤り。「―の字を書く」

3 適切でないこと。望ましくないこと。「ここで引き下がっては―だ」

[大辞泉 提供:JapanKnowledge ]



人にウソをつかれるということがあまりなかったので、

今日。ウソをつかれていたと知ってとてもショックでした(>_<)



なので。ちょっと「ウソ」のことを考えてみました。




ウソの種類を大きく2つに分けてみます。

もちろん他にもあるけど。とりあえず2大「ウソ」ということで。



■人のためのウソ。

映画「ライフイズビューティフル」で、主人公が

子どものために命がけでウソをつきますよね・°・(ノД`)・°・

悲しいけれども、素晴らしいウソです。

人を喜ばせるためのウソ。



■自分を守るためのウソ。

自分が注目されたり、怒られずにするためのウソ。

短期的な得ではあるけれども

長期的に見て人の信頼などを失うことになってしまう損なウソ。



この2つ目がいわゆる一般的な「ウソ」ですよね。

「自分を守るために人を傷つけるようなウソ」をつくのは何故かしら?

誰もハッピーにならないのに。



そんなウソからは何も生まれないのに…。





なぜそんな人がいるのかしら…。

人にもよると思いますが。

「子育て」も「ウソつき」を育てる要因のようです。

厳しすぎるしつけで、

正直に「ごめんなさい」と言うことが怖くなってしまうために、

ウソにウソを重ねて、

そのうちにいつも責任をはぐらかし、

ごまかしてしまう「ウソつき」が出来上がってしまう。

らしいです。





怒らせても。

信頼されないより。いいのにね…。



そんなウソは。

嫌いだよー(>_<)



内容よりも

ウソをつかれたという事実が

淋しいです。



クリスマスなのに。暗くてごめんなさい(T_T)



関連記事

コメント一覧

ブログ書いてるんですね。
今頃知りました。
考えさせてくれる内容にグッときてます。
オレ、普通に良く嘘つきます。
高田純次が憧れだから。
それは楽しい嘘。
人を困らせる嘘はつきません。
嘘をつくくらいなら怒られた方が楽。
ってこれも嘘かも。
素直が1番です。自由な感じが好きです。
ところでどんな嘘をつかれたんだろ。
こんなだときっと悲しい嘘ですね。
気にしないのが1番。
今度からたまに読みま~す。
では。

まえだひでおサマ>
キャー(>_<)
何もこんな暗いこと書いてる日に見なくても…。
高田純次はいいですね。
楽しいウソ。
賛成です(*^▽^*)
今回のは、
心に隙間ができるようなウソ。だったから…。
嫌ですね・・・。
それでも傷つかないくらいの強い心が欲しいです。
今度からたまに読んでください~♪

クリスマスだというのに何があったというのだ!?
まあ、今年ももう終わりだし、いろいろ振り返るのも悪くないけれど、ポジティブに!

うんうん、すっごくわかる(TT)
最近私も嫌なうそをつかれました。悲しいし、傷つくし、今ま
で信頼できていたのに、他人のように見えたり。。。
すごく悲しい。。
悲しいうそはほぼ「バレる」のに。

ゆうぼう>
そうですね(T_T)
今年もあとわずかだし。ポジティブに行きたいです。
人を信じられなくなって、結局一番辛いのは信じられなくなった自分自身だしね。

なつ>
コメントありがとうございますm(__)m
そうですよね。
私は
ウソをつくなら、絶対ばれないウソをついて欲しいですね。
ばれるウソは楽しいウソしかダメです!
(高田純次みたいなやつね)
いろいろありますが
今年の汚れ(?)は今年中にキレイにして
気持ちよく年越ししたいですね。
一緒にがんばろうっ(>_
なつ>
コメントありがとうございますm(__)m
そうですよね。
私は
ウソをつくなら、絶対ばれないウソをついて欲しいですね。
ばれるウソは楽しいウソしかダメです!
(高田純次みたいなやつね)
いろいろありますが
今年の汚れ(?)は今年中にキレイにして
気持ちよく年越ししたいですね。
一緒にがんばろうっ(>_<)

もしも嘘をつかれた方が今でも
とても大切に思っていてくれるなら
今頃きっときっとこの嘘を後悔して
もう二度とこんな悲しい気持ちをさせないよう
思ってくれていると思います!
ついちゃった嘘はもうどうしようもないので
あとはどれだけその嘘に誠意をもって
答えてくれるのか。。
ばれちゃった嘘をつきっぱなしに
されるのはもっと悲しいですもの。
もうこんな、悲しい思いをさせない、と
安心させて欲しいですよね。。

うみの やよいサマ>
コメントありがとうございますm(__)m
そうですよね…。
ついてしまったウソがばれていると知りながら
つきっぱなしにされるのはもっと悲しいですよね。
せめて、自分の口から事の真相をきちんと伝えて欲しいです。
昔の学園ドラマでもありましたよね。
「先生。お前の口から聞きたいんだ。信じてるから。自分で言いに来なさい。」みたいな(笑)
でも。
やっぱり。とにかく。
来年の自分へは「信じるものは救われる」というメッセージを
送りたいと思います(*^▽^*)
結果が同じなら、それまでの時間信じていた方が心の健康にも良いような気がしますものね。

みいこのプログをちょこっと見させてもらいました。
「ウソ・うそ」は考えさせられるものがありました。
人間誰しも少なくとも一回は自分を守るために
ウソをついていると思う。
最初から後ろめたいならウソをつかなければ良いと
言うかもしれないが、それは人間には欲望があるので
なかなか難しい。
ウソは、人を傷つけたり、笑わせたりと、良いウソと
悪いウソがあるかも知れないが、その境界線は
紙一重であり、誰が一体判断できるのだろうか。
難しいね。
一生隠せないようなウソはつかない、というのが
結論なのだろうか。

やすサン>
コメントありがとうございます。
良し悪しの判断の難しいウソもあるのは事実です。
逆に、言うべきでない真実もあるし・・・。
でも、やっぱり自分を守るためだけで人を傷つけるものであればそれがウソであれ真実であれ、どちらもNGですね。
また、結果的にそれが人を傷つけてしまったのであればやはり良くないのではないのでしょうか?
同じウソでも組み合わせや状況によって変わるし。
人の数だけ結果は変わるのかもしれないけれども。
ん゛ー(>_<)深みにはまってきた。。。

とってもつらいコトがあったみたいだね。
(つらい、という一言で表現していいのかわかんないけど)
私はあまりにもつらいコトがあると
しばらくはちゃんと向き合うことができなくなります。
思考停止、というか。
思い出そうとするとSTOPがかかっちゃって
事実をちゃんと思い出すことすらできなくなります。
だから何ヶ月もたってから泣き出したりします。
オオタケちゃんは感受性が強いから
すぐに傷ついてしまうけど、それがあなたの良さだと思うよ。
オオタケちゃんにもらったhoneymudのポストカードを
会社のデスクに飾って、いつも元気をもらってます。
しばらく、無気力・無感動・無感情でだらしなく
過ごしてもいいかもしれないよ?

うみのあつこサマ>
コメントに気づくのが遅くてスミマセン~!!!(>_
そうですね。
いろいろ辛いことがあったとき。
無気力でいる勇気も必要ですよね。


頑張り過ぎないように頑張ること。


簡単そうでとっても難しいから、みんな悪いスパイラルにハマったりするんですよね…。
とても暖かいコメントありがとうございましたm(__)m

このブログってコメントが来ているか
わざわざ見に行かなければいけないのね・・。
知らなかった。
ネットで「ウソ」を検索したら下記が出てきました。

出典
嘘(うそ)とは、事実に反する事柄の表明であり、過失や無知ではなく、故意になされたものを言う。嘘は他者もしくは自分を欺くために用いられる。事実に反することが聞き手にあらかじめ了解されている場合は、嘘ではなくフィクションや冗談といったものに分類される。嘘をつく動機や技術、事実との関係などによって、嘘は正負、両方の効果を及ぼしうる。
悪いウソと良いウソの境界線がちょっとクリアになった
気がします。
この先を書こうと思ったが、ちょいSTOPします。

やすサマ>
そうなんです。
このブログはコメントが入っても教えてくれません…。
私も見逃します。時々。
あれ?ひょっとしてお知らせする設定にもできるのかも。
いや。できないか?
うーん。ちょっとやり方探ってみます。
さて。
「うそ」の境界線。ちょっとクリアになりました。
でも、結局「動機や技術、事実との関係」ですよね。
それによって、それが相手に了解されていなくても「良いウソ」になったりするもんです。
この3つの中で一番難しいのは「技術」ですよね。
「技術」が高ければ時に「うそ」は「うそ」じゃなくなりますから。
それにしても。
ひとつのことを掘り下げて考えるって楽しいですね♪
えっ!楽しくない???

「嘘をつく技術」って面白いよね。
どういう意味なのだろうか。
絶妙なタイミングで嘘を付くことか、
それとも嘘をばれることなく付き通す事ができることか。
まぁ相手にとって余り対した事の無い嘘ならば
嘘をつき通せるかもしれないけど、相手にとって
その嘘が真or偽によって人生を左右するような事であれば
相当な技術が必要とされるよね。
しかし嘘を付くための努力はちょっとむなしい
感じがする。

やすサマ>
>「嘘をつく技術」って面白いよね。
>どういう意味なのだろうか。
>絶妙なタイミングで嘘を付くことか、
>それとも嘘をばれることなく付き通す事ができることか。
やっぱり。
「ばれない」嘘をつけること。とか。
じゃないですかね???
この説明でいくと。相手も承知の上であればもはや「嘘」ではなく冗談やフィクションとなるわけですから。
あとは。
「病気の告知をしない」みたいな。相手を思った嘘。とか?
でも、それは「動機」って感じですよね。
私は。とにもかくにも。
よくない嘘は「うそをつかれた」という「嘘そのもの」以外のダメージを相手に与えてしまうことが最悪で。信頼関係を壊してしまうような結果になるような嘘は、「つかない」かつくなら「絶対ばれるべきではない」と思うわけです。
万が一ばれたら、自分から正直に謝罪するとか。
誠意が大切。
難しいですけどね。
今回の飲食系の事件なんかを見ても本当にそう思います。
うそにうそを重ねると。逆に自分の首をしめることに…なってますよね?

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://ch335.blog34.fc2.com/tb.php/163-fd2f9bae

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。