代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY: ■お勉強   投稿者:misaco
昨日は、
カウンセラーの竹内まゆみさんが講師を務められる
「受け取り上手は愛され上手」セミナーに行ってインプットの時を過ごして来ましたよ!


自分自身、「受け取り下手」だなぁとおもうことがとーっても多くて・・・
特にフリーランスになってからそれに気づいたんですよね。

会社員の時って、黙っていても役割が与えられるし
職務(=会社の掲げるミッション)を全うするためにガンガン突き進んでいました。
上司にも役員にもえらーい人にも仕事上のことは何でもガンガン言えるし
「こうするべきだ」「こうしたい」という気持ちはいつも持っていました。

「言いたいことはズバズバ言う」という反面、当時から人にものを頼むのがとても苦手で、全部自分でやってしまう(かかえてしまう)タイプだったんです。
人の時間を自分が奪ってはイケナイという感覚がとても強いんです。
それは上司でも後輩でもです。

だから、独りで与えられたミッションをクリアしていくほうが気が楽でした。


そんな私は
組織という成約される中で働くより、フリーになったほうが向いてるんだろうなーって自分でも思っていたし、周りにも思われていました。



でもね。
フリーランスになって思ったのは
フリーランスの方が、「自分らしく」いられなくなった・・・ってことでした。


By: aussiegall



どうしてかな?って思うと。

今までは「会社のミッション」を達成するためにがむしゃらになれたのですが
こんどはそれが「自分のミッション」になってしまった。

そうすると。「自分のミッション」=「自分のわがまま」を達成するために
人を巻き込むみたいな構図になってしまい

そのために人に頼ったり、人の時間をさいてもらうことが
とてもとても苦手なので・・・結果。物事の進みがとても遅くなってしまいました。

それから、ちょっと困ったお客さまの無茶な要望にもお応えしなければ。
と、振り回されてしまったり・・・。

そして
それを見ている親しい人たちから。

「人が良すぎるよ!」「なんでそんなの断らないんだ!」
「そんなことも言えないの?」
「そういうタイプじゃなかったよね?!どうしたの?」と言われ・・・。
(もちろん、私のことを思って言ってくれているんです)


言いたいことが言えないのか?言いたいのか?言うべきなのか?
どんどん自分の意志が見えなくなってしまったんですね。


自分ともっと向き合わないとなぁと思いました。


婚活サポートのお仕事をしていても思いますが
女性は「受け取り上手」がHappyになれます

絶対に!


だから、(受け取り下手だった)私は
結婚が遅かったんだと思うし
辛い恋愛をいっぱいしたんだと思う


独立するまでは
「仕事ではサバサバがんがん、やっているけど
恋愛となるとうまく行かなかった私」
って思っていましたが

実はつながっていたんですよね。
(決して、仕事は「出来て」恋愛が「出来ない」というわけでなかった・・・)


恋愛では幸か不幸か28歳あたりから8年間ほど
「負のスパイラル」期を過ごし、
お陰で本当にじっくり自分と向き合いました。


でも、お仕事では組織にいたから気づかなかったんですよね。
そういう自分の本質に。


セミナーの中でこんな質問がありました。

お友達とスポーツクラブに行って、シャワーを浴びた後
髪を乾かそうと、自分の持ってきたドライヤーを出します。
友達がドライヤーを持ってきておらず、「貸して」と言ってきたらどうしますか?


私の応えは、
「貸します」

でした。

でも、これってもし特に理由がないなら本当は貸すべきではないんですって。
だって、自分だって髪が濡れてるし・・・。

こうやって「自分が持っていないのに」人に与えようとするのは
自己肯定感が低いんですって。。


ひゃー。
改めて書くと、なんだかキツイです

でも、わかるかも。

私は、
子供の頃から長所のところに「独立心が強い」と書いていました。
短所は「素直に人に頼れない。」です。


なんか、言葉の使い方は違うけど
根底に隠れている特性は一緒ですよね。

この「独立心が強い」という長所は母が書いてくれたのを覚えています。
そうなんですよねー。
私、6歳で弟が生まれてから
2学年上の姉と6歳下の弟の間で、自分のために親が時間を割く事をとにかくとにかく申し訳ないと思っていたのを思い出しました。

いつしか、「自分のことは自分でやるよ」っとつっけんどんに言う子どもになっていたんですね。

ふ、深い・・・


そして、そんな自分だから「恋愛」が上手にできないというのには気づきました。
でも、恋愛だけじゃない。
「人生」ですよね。。


長くなってしまいましたが

「受け取り上手は愛され上手」セミナーでは
『生きることがとっても楽になる永遠の法則』を学んだ気がします。

与えることも受け取ることも
もっと素直にやっていきたいなぁと思いました!

私と同じように
人にものを頼んだり、自分のために人が何かをしてくれるのが苦手な方、結構いるのではないかな?と思います。

一緒に「受け取り上手」になりましょうね!


私ね、今こうやって
このお仕事(ファッション&恋愛・婚活サポート)をしているのは
やっぱり運命だと思うんです。

運命というか使命?


最初はお洋服のアドバイスだけをやっていたけど
会社員時代からやりたいと思っていた

婚活サポートやりたい!
過去の私みたいにダメンズから抜け出せない
負のスパイラルから抜け出せない女性に
もっと「楽に生きる道」を教えたい!


そう思って。
突き進んでみたら

結果。
今、こうやって自分自身と向き合ってるんですからね。笑

本当にありがとうございます。


竹内まゆみさんのブログの記事
受け取ることは与えること』もぜひ読んでみてください♪



 無料相談受付中 
恋愛・婚活・ブライダル・ファッションに関してのご相談を無料で受付けます!
*ご相談の内容はブログに掲載させていただく可能性があります。予めご了承ください。
ご相談はこちらから→ http://form1.fc2.com/form/?id=946890

 その他 
 最新スケジュール(ご予約可能日)は→こちらから(不定期更新)
 お申込み・お問い合わせ・アクセス等は→こちらから
 料金プランは→こちらから

最後までお読みいただきありがとうございました
少しでも明日からのあなたのHappyにつながりますように








関連記事

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://ch335.blog34.fc2.com/tb.php/1036-352ffef6

 | HOME | 

まとめ Design管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。