代官山・中目黒・恵比寿のイメージコンサルティングcolor&style+335 パーソナルカラー&骨格診断(骨格スタイル分析)による「似合う」のご提案
恋愛・婚活/ウェディング・ブライダル/イメージチェンジ/第一印象UP/マーケティング支援/各種セミナー・レッスン開催
05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
CATEGORY: スポンサー広告   投稿者:misaco
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
「理想に向かって、日々努力しがんばっていますか?」


という質問にどう答えますか?


私の答えはこうでした。









「何かを達成した時。
後ろを振り返ると。
いつもそこに理想があるんです。
だから、
理想に向かって頑張る。
という感覚はありません・・・。」


理想というのは、
私にとって「向かっていくもの」ではなく
いつも「結果」


じゃあ、目標もなくただ突っ走っているのか?
と言われると
そうでもないけど。
でも、そうかも。


目標も掲げない。
基本的には。


大きな夢はあるけれど。


3年、5年くらい先は具体的には描かない。


決めてしまうと。
それ以外のことを見落としてしまいそうだから。
かなぁ。


でも、自分の中で何かを達成した。
と思えたとき。
自分が立っているその場所は
「私が立ちたかった場所」であり、それが
ちょっと前までの「理想」だったってことが
わかるんです。


だからある意味
理想はいっぱい。
目標もいっぱい。
そして、常に「達成感」でいっぱい
なのですね。


ズルい?


さて、今年も今日で丁度折り返し。
運勢ランキング576位(星座×干支×血液型)中で1位を取った1年
あと残り半分かぁ。


半年後、
今よりもっと
ステキな思い出が増えて
「立ちたかった場所(理想)」に立てているように
日々楽しく、頑張って生きてこう。
スポンサーサイト
CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
今日は、な。な。な。なんと。


着物出勤です。












年初に、今年は「着物年」にします!
「着物を着られるようにして、着物出社します」と。


言っていたので、半年かかりましたが
目標達成です。


朝、いつもより1時間早く起きて
この暑い中着物を着ました。
途中、着付けでわからないところもあったけど
なんとか。


どうして、こんな暑い日に。
と、思われてしまうかもしれませんが
今日のお着物、
つい先日買ったばかりのお着物で。


7月に入ると、なかなか着る機会がなさそう
なんです。


季節柄。


なので、どうしても着たくて。


でも。
暑いのとっても苦手で、普段すごく薄着(?)
な私が
着物を着ても大して暑さが変わらない。と思えるのは
あらためて着るものの大切さを実感。


おんなの子は冬でもノースリーブ着れちゃう
生き物ですからね。


着るもので気分も変わってくるわけです。


やっぱり、着物を着ると背筋が伸びる。
書道に。着物に。
すっかりニッポンな私です。
200606290915000
200606290915000 posted by (C)channel335

デニムのお着物に。
お太鼓を作りましたー。
ちょっと病みつきになりそう!
CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
先日、受けた取材のテーマは
「書くこと」について。
でした。


書くこと。大好きです。





私にとっての書くことは
「伝えること」
かな。

多分。


昔から
色んな思い出を書き留めたり、
記録するのが大好きです。


その記録は
その先の未来の自分への伝言。です。


例えば
10年前から見た映画を全て書き留めていますが
ここには、
全て「見た直後」に感じた映画の良し悪しをランク付けしています。
必ず。「見た直後」。


それがとっても重要なのです。


だって、
見た直後に感じた強い感動がずっと続く映画と
見た直後に感じた強い感動が案外サッとひいてしまった映画と
見た直後にはまったく印象に残らなかったのに
後々ジワジワ来る映画と。
いっぱいあって。


「直後」の感覚って、その時にしかわからない。
と思うからです。


その時の感覚を忘れたくなくて「書き」続けています。
その時の一度しかない自分の感覚を
未来の自分へ伝える。
なんていうと、カッコつけすぎですけど(笑)


それから、もちろん。
自分以外の誰かに伝えるためにも使いますよね。


絵も文字も。
書くこと全部が「伝える」ことなのかも。
と取材を通して改めて思ったわけです。


最近、無性に書道がしたくなって。
急に道具を買いに行って。
書道をしました。
ひとりで(笑)
家で(笑)


別にうまいわけでも
子供のときやっていたわけでも
ないのですが


筆を持って
姿勢を正して
文字を書くと
気が引き締まります。


課題もないので
心に浮かんだ言葉を綴ります。


半紙に綴られた文字は
自分へのメッセージ・・・だったのかな?


「大丈夫」って。
うーん。
とりあえず、お部屋に飾っておこう。
未来の私にはわかるかな?
CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
今日のYahoo!のニュースに、
こんな記事がありました。


「4人に3人が家でも疲れ うち6割は妻や夫が原因」


なんとも淋しいタイトル。ですね。
結婚を夢見る女子としては、なんだかブルーになる記事です。








記事の内容は読んでもらうとわかると思いますが、
要するに。
色んなシーンでの疲れがありますが、
家庭でも男性の70%、女性の83%が疲れを感じ、
うち男性66%、女性61%が「原因は妻・夫」と回答している。
とのこと。


しかもその具体的な原因(複数回答)の内容が、すごい。
男性が
「(妻が)口うるさい」37%、「片付けろとうるさい」25%など
女性は
「(夫が)家のことに非協力的」41%、「片付けない」29%など
を挙げた。


男性のその原因は、まるで思春期の子供?
「お母さんが勉強しろってうるさい」みたいなノリですよね。


なるほどねー。ふむふむ。


でも、夫婦は「家庭」の中に存在しますからね。
きっと、そういう日常的なやり取りが原因になってくるのかしら。


でも、お互い「お母さん」でもなく「息子でもない」ですしね。
求めすぎたり、思いやりが(を感じ)なくなってしまった時
親子みたいにうまくはいかないですよね。


親子の絆はある意味無敵じゃないですか。大抵は。
「だいっきらい」「くそばばぁ」なんて言っても。
「もうアンタなんか出て行きなさい」って言っても。
本気でないことは本人たちがイチバンよくわかっている。


ところが夫婦って。
元々他人じゃないですか。


自分の実家の家族は「家族」ですよね。
付き合いも長いし。
そして「子供」も血を分けた「家族」


でも。「夫婦」って、自分たちで決めた
お約束上の「家族」なんですよね。
解消もできちゃう。


所詮他人なんだから。
一生懸命努力しないと、「家族」になれない。
「家族」になる。努力をしなきゃいけない。
ってことだと思います。


自分が思っている以上にやさしく。
自分が思っている以上に思いやりを持って。
自分がして欲しいと思うことを主張する前に
相手のやって欲しいことを考えてみる。


つまり、親になった気分。


親は子供に求めないじゃないですか。
ただ無償に「この子のために」って。
そいうことですよね。
子供に
「ありがとう」って言われなかったから
「もうご飯作りたくない」とかいうお母さんいないですよね。
子供に
「お疲れ様」って言われなかったから
「もうお仕事したくない」とかいうお父さんいないですよね。


そういう気持ちでいることって困難だとおもうけど。


でも、きっとそうやって「夫婦」は「家族」になっていく。
モノだと思うのです。
結婚したから「家族」になれるわけではない。


「自分が思う思いやり」の3倍の思いやり。
「これでもか!」って思うくらいわかりやすくやさしくするくらいで
丁度いいのかもしれませんね。
相手は子供なんだから(笑)


でも。相手もちゃんとそういうことを理解できる人じゃないと
辛いですけどね。


なーんて。
すみませんね。
結婚経験のない私が・・・。
ご結婚されている方。
「そんなことわかってるわ」とか「結婚生活しらないくせに!」なんて
不愉快な気持ちにさせてしまったら
ゴメンナサイ。


ちなみに。
疲れたときに妻や夫に掛けてほしい言葉(複数回答)は、
男性が
「無理しないでね」45%
「お疲れさま」33%
「からだ大丈夫?」29%
女性は
「ご飯作ってあげようか?」43%
「肩ももうか?マッサージしようか?」40%
などだそうです。


みなさま。
今週も1週間頑張りましょうね☆

060626
060626 posted by (C)channel335


CATEGORY: [2005.01-06.12]   投稿者:misaco
ベリーダンサーのお友達がショーに出ると言うので
エジプト料理屋さんに行ってきました。


おんなの子3人で。








エジプト料理って言っても
誰もよくわからなかったのですが、
せっかくだから
とことんエジプトを味わおう。と。
「伝統的」、「一般的」というキーワードに
導かれるままにオーダー。


どうやらエジプト料理というのは
トマト味か揚げ物か・・・。
味付けは塩、こしょう・・・。
といったものが「一般的」らしく
あとはスパイスで自己調整。といった感じのようです。
(まぁ創作料理なので、忠実ではないと思いますが)


それはまさに、(私の中の)「エジプト」な感じだったので
yammy! yammy!というよりは
「エジプト」ってきっとこんな感じ。
と妙に納得したお食事でした。


美味しかったですよ。でも。


さて、メインはダンスです。


彼女のダンスは初めて見たのですが
ベリーダンスについて熱く語っていただけあって
とっても楽しそうに、そして美しいダンスでした。

060621
060621 posted by (C)channel335

私は以前ベリーダンスをやったことが(4回くらい)
あったのですが
友達は初めてみたらしく
かなり驚いていました。


確かに、あの腰の動き。
そして、あの体の各部位の動き。
すごいですよね。
私はあの腰を「魅惑の腰」と呼んでいます(笑)


途中、お客さまを巻き込んで踊るところもあったのですが


カップルで来ている人たちは、なかなか乗り切れず・・・
(たしかに。彼の前でいきなり踊れないベリーダンスを
無様に踊るのは・・・恐怖・・・?笑われても。慰められても。引かれても・・・ね?)


外国人の方や、
男の子だけのグループ(全員カメラ持参・・・ひょえ~)
そして、私たちおんなの子チームが
自分を捨てて、
踊れないベリーを盆踊りのように踊るのでした=^_^=
めちゃめちゃ楽しかったです☆


また、ベリーダンス習おうかなぁ。と思ってみたり。みたり。


ショーの後。
ダンサーのお友達も加わって
初の「水タバコ」にチャレンジしました。


「水タバコ」は「Shisha(シーシャ)」ともいう(国によって違うらしい)
タバコの煙をいったん水にくぐらせて吸う、
中東ではポピュラーなタバコらしいです。


最近では、ヨーロッパとかでも流行っているとか。


私は、普段タバコは吸わないのですが、
せっかくのエジプトナイトなので
やっぱりチャレンジしないと!とトライ。


どうやら、タバコと言っても
フレーバーがいっぱいあって、
あま~い感じで。色々楽しそう。


しかも。
1つを数人でまわして吸うことができるとか。(1時間くらい持つらしい)
で、私たちは4人で1つをオーダー。
フレーバーはお店の方おススメの
ローズ&ミントにしてみました。


で。出てきました。初対面。水タバコ。
写真には、全部入らなかったです・・・。
060621shisha
060621shisha posted by (C)channel335



こ、これは何ですか?・・・大きい。
このホースを吸うのですか?
これをまわして吸うのですか?


あの。
これ、つかまったりしませんよね?


タバコって言葉の守備範囲の広さに驚きました。


吸ってみると、
あれ?
ローズの香りがふんわり、お口に広がる。
何だかちょっと体にいいんじゃ?という錯覚さえ。


実際、「水タバコ」はノンタール&ニコチンも非常に少ないそうで
とっても吸いやすいものでした。


いやー。
世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあるんだなぁ。


改めて感じつつ。


また、違う異文化を味わうお食事会を開きたいなぁ。と
思ったわけです。
でも、やっぱりおんなの子同士のほうが盛り上がる!気がします。


変な踊りしたり。
変な顔して「水タバコ」にトライしたり。
(ヒドイ顔って言われました・・・)


エジプトナイト!万歳!
ガールズナイト!万歳!

 | HOME |  »

まとめDesign管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。